九州旅行(4)ptconfig ver0.1リリース

二〇一五年卯月朔日

Ruby 開発環境準備(Ubuntu) 1

 会社の勉強会でRubyで何か作ってみようという話になっているらしく、会社の方では先輩に教わりながらWindows7上に環境を構築中。rake rb:createしてもmysql2がないとか言われて一向に進んでないわけですが()
 一方、個人的に勉強しようと自分のPCに開発環境を構築しようと考えたが、同じことをするのもアレなので、あえてUbuntu上に組むことにした。

 

 ただ、自分のPCはWindows 8.1無印なのでHyper-Vは入っていない。従って、卒業制作で大変お世話になった()VMWare Playerをインストールした。
 OSイメージファイルはUbuntu 14.04 LTS 日本語Rimixを利用。
 このPC、ケチったためにメモリを8GBにアップグレードしただけであとはデフォルト値のまま購入したため、現在Cドライブの空きが10GB程しかない。そこで、仮想ディスクファイルは外付けHDに保存することにした 。仮想ディスクファイルの設定としては、サイズ20GB、メモリ2GB、プロセッサ2とした。Ubuntuインストール中にVMWare Toolsを入れないと動かんよというメッセージが出たので言われるがままこいつもインストールした。

 起動後、全然日本語じゃねーじゃんという場合は、右上の歯車を押し、上から3つ目の[システム設定]から某国際組織っぽいアイコンの[言語サポート]をクリック、[メニューとウィンドウの言語]の一番下に[日本語]があるのでそいつをドラッグして一番上に持ってくる。その後再起動。
 まだ、キーボードレイアウトがおかしいので、
$ sudo dpkg-reconfigure keyboard-configuration
で 設定画面を起動し、[標準101キー]→[日本語]→[日本語]→後はおまかせ
参考:Ubuntu 14.04 betaでキーボードレイアウトを日本語に戻す ibus-mozc編

…とやりましたが、頻繁に設定が戻るので、
画面右上の歯車→[システム設定]→[テキスト入力]→入力ソースの下の方の+を押して[日本語を選択]→一番下の[入力ソースを表示]を選択状態に→メニューバー右上の入力ソースを日本語に変える

 次回:開発環境準備 (Ubuntu) 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
iliketrain at 23:40│Comments(2)TrackBack(0)Ruby 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ocha   2015年April03 23:47
こちらでははじめまして!
mysql2 ですが、Windows ではこのページの手順で入れられるようです。
http://qiita.com/tunepolo/items/9ad3b5d653e21d5ae137
2. Posted by ハルピー (管理人)   2015年April04 23:00
アドバイスありがとうございます。
ご提示いただいた記事を含め、いろんな方法を用いてmysql2のインストールはできるのですが、rake db:createをすると「そんなファイルは(゚⊿゚)シラネ」と言われてしまいます…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
九州旅行(4)ptconfig ver0.1リリース