ptconfig ver0.1リリースRuby 開発環境準備 (Windows7) 1

二〇一五年卯月三日

Ruby 開発環境準備(Ubuntu) 2

前回:開発環境準備 (Ubuntu) 1

Ruby 2.2.1をインストールします。


 

参考:rbenv+ruby-buildを利用してUbuntuにRubyをインストールする

リンク先に書いてあるとおりにやってみた
・リポジトリの更新
$ sudo apt-get update

・必要なパッケージのインストール
$ sudo apt-get install build-essential

・gitのインストール
$ sudo apt-get install git
$ sudo apt-get install git-core libssl-dev


・rbenvのクローン
$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv

・ruby-buildのクローン
$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

・.bashrcに追記
$ echo 'export PATH="~/.rbenv.bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bashrc


・シェルをリスタート
$ source ~/.bashrc

・インストール可能バージョンを一覧表示
$ rbenv install -l

・Rubyのインストール 会社の開発環境で2.2.1を使用するのでこちらも2.2.1を入れた
$ rbenv install 2.2.1

・これしか入れてないけど2.2.1をデフォルトにする
$ rbenv global 2.2.1

$ rbenv rehash


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
iliketrain at 23:56│Comments(0)TrackBack(0)Ruby 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ptconfig ver0.1リリースRuby 開発環境準備 (Windows7) 1